ご挨拶

はじめまして 林源太です。
作家が手がける漆の器を、日常のくらしに気軽につかっていただけたら。。。そんな思いで製作しています。

 ”口に触れた時の暖かみ” 

 ”自然がもたらす柔らかな色合い”

 ”使うほどに増す艶”

そんな漆のすばらしさを作品を通して皆様に知っていただけたらと願っています。

個展スケジュール

10月30日(金)~11月7日(土) 福岡 しょうざんどう高宮店

11月25日(水)〜11月30日(月) 奈良 五風舎

12月9日(水)〜12月15日(火) 大阪 梅田阪急百貨店


■News■

  ※※※[案]投稿一覧(カテゴリ指定) ここには、投稿された最新5件を表示 ※※※

  • 蕎麦猪口に蒔絵/2021.11.6
    仕上げの細工に迷っていた変わり塗りの蕎麦猪口に、蒔絵を施しました。色漆などを何層も塗り重ね、炭で研いで模様を出す津軽塗に似た、変わり塗りの蕎麦猪口があったのですが、最後のひと細工として、側面に一部だけ蒔絵をしたいと思いデ […]
  • 林源太 桜の庄兵衛 秋の展示会 延期のお知らせ/2021.10.1
    この度、2021年10月末に予定していた桜の庄兵衛の展示会を、誠に勝手ながら 2022年 4月23日(土)〜29日(金) に延期することに致しました。 2001年から2年に1度のペースで開催させて頂いている桜の庄兵衛の個 […]
  • 乾漆酒盃・本朱 燻銀螺鈿/2021.8.14
    乾漆技法で作る酒盃。木や石膏で型を作りそれに麻布を被せて成形するタイプのものと、麻布と錆漆を塗り重ね、じかに手捻りでフリーに成形するタイプ、2種の技法の乾漆酒盃を、この夏はたくさん作っています。 今回は、手捻りで成形した […]
  • 料亭 老松 喜多川家紋入り和箸/2021.7.18
    大阪 老松町にある料亭 喜多川の御主人には、以前からお店でお使いになる器の御注文を頂いたり、まな板のカンナ掛けを仰せつかったりと、長年お世話になっています。 その御縁で、和箸として制作している黒のお箸に、喜多川さんの家紋 […]
  • colorful chopsticks 五角塗箸/2021.7.1
    数年前にお箸の木地を新しくしようと、四角、五角、六角、八角。。。と数種類のかたちを取り揃えた中で、一番手に馴染んで持ちやすいなと感じたのが五角形のお箸でした。それまでは四角形のタイプのものを、本朱と黒の二色で作っていまし […]

■お願い■

普段は作品製作をしておりますので、見学をご希望の際は、お手数ですが事前にご訪問ご予約のお電話・メール等お願いいたします。展示会期間前や期間中など自宅ギャラリーに作品が展示されていない時期等もございますのでご了承のほど、どうぞよろしくお願いいたします。


■見習い募集■

工房で働く事ができる方を募集しています。