林 源太のうるし

Genta Hayashi   Urushi Works

 
 

はじめまして 林源太です

作家が手がける漆の器を、

日常のくらしに気軽につかっていただけたら。。。

そんな思いで製作しています

口に触れた時の暖かみ

自然がもたらす柔らかな色合い

使うほどに増す艶

そんな漆のすばらしさを作品を通して皆様に知っていただけたらと願っています。


作品に関して・漆器の修理などについてお問い合わせの方はこちらのページを御覧下さい。

WELCOME TO THE WORLD AS SEEN THROUGH MY WORKS

█お願い█

普段は作品製作をしておりますので、見学をご希望の際は、お手数ですが事前にご訪問ご予約のお電話・メール等お願いいたします。展示会期間前や期間中など自宅ギャラリーに作品が展示されていない時期等もございますのでご了承のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

連絡先はコチラ


█2020年の個展案内█

6月10日(水)〜6月15日(月)  金沢   名鉄エムザ百貨店       個展

11月上旬              福岡            しょうざんどう高宮店     個展

11月25日(水)〜11月30日(月)奈良   五風舎            個展

12月9日(水)〜12月15日(火) 大阪   梅田阪急百貨店        個展

更新情報はコチラ。UPDATE.htmlshapeimage_3_link_0

このホームページは、古いPCとソフトで製作しています。最新のPC、スマホでは正しく見られない可能性があります。m(_ _)m

█林源太 

Facebook:近況報告と過去に作った逸品(^_^;)を投稿しています

Instagram:作品データよりカタログの一部やFBと連動した投稿をしています

どちらも亀さんペースの更新です

https://www.facebook.com/genta.urushi

https://www.instagram.com/genta_urushi


█林香

Instagram:妻のInstagramは普段使いの漆器やアクセサリーなど僕らの日々の暮らしを徒然と。こちらは随時更新です

https://www.instagram.com/kaori_nyonyo/?hl=ja


漆芸見習い募集のお知らせ(2019年12月10日更新)
工房で働くことの出来る方を募集しています。詳細はこちらにて。
また最近、このことで考えていることがあります。詳しくはこちらもご覧下さい。
recruit.htmlBlog/entori/2019/12/10_jin_kuang_bao_gao.htmlshapeimage_4_link_0shapeimage_4_link_1

█展示会のお知らせ█

6月10日(水)〜6月15日(月)  

金沢 名鉄エムザ 美術画廊 個展

一週間延期となり、上記の期間となりました。

会期期間、展覧時間、最終日閉場時間は、いつもと違って変更になっています。

午前10時〜午後6時30分【最終15日午後3時閉場】


金沢滞在中は、このパソコンで更新は出来ないので、下記の特設webページにて更新します。

特設新作絵画 特設新作うつわ または このHP(新作絵画)このHP(新作うつわ)にて

特設会場風景 または このHP(会場風景)大阪に帰省してからになります。

2019年9月12日に新築オープンしました

ホテルオークラ東京 日本料理店『山里』さんに盃と片口を納品いたしました。

また昨年作りました屠蘇器『月の海』も併せて納品させて頂きました。詳しくはこちら。

2020.3  大極上刷毛

3年半前に奮発して買った大極上刷毛の使い勝手が、非常に良く、昨年末に大小様々の幅の刷毛を購入して、仕立てて使っています。

詳しくはこちら

2020.4 料理屋さんの陶磁器の金継ぎ・漆器の修理

大阪市北新地 肉割烹店

私家族も昨年末に行ったのですが、とても美味しい人気の料理店の陶磁器・漆器を修理させて頂きました。

詳しくはこちら

NEWS█

新型コロナウイルスにおける自粛は、私にとっても大きな影響を与えました。

実のところ、工房内では以前にも増してとても活動的でした。昨年から頂いている注文漆器や額、展示会用の漆器も作っていましたが、私が今思う感情を漆絵として表現しています。

 本当に命がけで患者さんに対応されている医療従事者や福祉関係の方々に感謝すると共に、長引く自粛によって、差別や偏見、特定の方々に攻撃したりと、とても残念な事柄があります。

 暮らしを豊かに現代社会を作られてきたはずなのに、本当の心の豊かさは発展してきたのだろうかと疑問も感じます。

 こんな時こそ、人同士が助け合い許し合うのが、大切だと思います。

一表現者として、明るい未来と希望を、特に若者達に夢を諦めないで頑張って欲しいと漆を通して感じるままに表現しています。