大洋製作所 RL450 手押しカンナ

幅450mmまで一枚板を片面削り出来る今回一番ほしかった機械です。大洋製作所にオーバーホールしてもらい、エンシン替え刃仕様に変換してもらいました。

飯田工業 SP202 自動カンナ

片面を平らにした木材の反対面を幅500mmまで、削られる機械です。本来は厚さ5mm〜1尺まで厚さを削ることが出来るのですが、厚さ3mm弱まで落とせるように改良していただきました。

日立 FAY-700

板野さんから頂いた超仕上げカンナです。自動カンナで削った板を綺麗にカンナを当ててくれる機械です。幅250mmまで削ることが出来ます。

メーカー不明 ベルトサンダ 

板野さん木工所で一番借りていたベルトサンダです。とても重宝します。ベルトを立てたり、横にしたり色々出来る優れものです。

メーカー不明 卓上ボール盤 

板野さんから頂きました。

100Vのボール盤(穴あけ機械)は持っているのですが、動力はパワーがあるので、また役立つときが来ると思います。